サンシャインバッグ

サンシャインバッグ/オレンジ、イエロー

こちらのページではサンシャインバッグをご紹介します。

半分昇った黄色い太陽、黒い太陽、オレンジの太陽、、色とりどりのバッグが出来ました!

クラッチバッグとしても映える印象的なデザインです。

バッグの価格は取っ手付きで¥21,600(税、送料込)です。

取っ手は4種類(べっ甲風アクリルチェーン、メタルチェーン、革バンド、編み紐)よりお選び頂けます。

以下、写真ギャラリーよりそれぞれの取っ手との組み合わせがご覧頂けます。

写真にカーソルを合わせると「本体色+取っ手の名前」が表示されます。

写真をクリックすると大きい写真がご覧頂けます。
クリック後、写真の下には商品詳細と「本体色+取っ手の名前」が載っておりますので、ご希望の商品がございましたらそちらで名前をご確認ください。

  • サンシャインバッグのことこのバッグのこだわりは色合いです。

    オレンジやイエローは鮮やかすぎず温かみが感じられる色を選びました。

    パープルやライトブルーなどの淡い色は、微妙な色合いを表現するため水草の染色を何度も試み、今までになかった繊細な色合いに染めることができました。

    色の使い方によりけりですが、簡単に染められる色はどうしてもチューブから出した絵の具のような色になるので、せっかくこだわるのだから難易度が高いけれど美しい色に挑戦してみたい!と思い生産者さんに協力してもらいました。

    原料である水草の染め手は染料を量るのに大ぶりの木片を使います。

    村には量りがなく、もともと厳密に量を計算して染めるようなデータ染めではないので、要するに目分量になります。

    そのため微妙な色合わせが大変難しく、特に淡色は濃色に比べて違いが目立ちやすく濃度調節にも気を使うため生産者さんが避ける色でした。

    染料は三原色、とまでいきませんがここで手に入るのは代表的な色合いのものなので、それらを混ぜたり染め重ねて希望の色合いを作り出します。

    濃度調節は色の様子を見ながら、ラーメンのごとくタイミングを見極めて「今だ!」と引き上げます。

    ちなみに、col.6/ブラウンのバッグはギニアコーンの葉によって染められており、それが昔からの習慣なのだそうです。

    そんな風にしてこのサンシャインバッグの色は生まれました。

  • 商品のご注文を希望されるお客様へ

    ご注文の際は、下記の内容をsolola.africa@gmail.comまでメールにてご連絡ください。

    ①お名前 ②送付先ご住所 ③お電話番号 ④ご購入なさるバッグの名前 ⑤色(col.1などの色番号、またはイエローなど色名) ⑥ご希望の取っ手 ⑦備考(日時指定やご要望など)

    また、バッグの生産数が予定より少なくなったため価格の改訂をさせて頂きました。
    事前に価格をお問い合わせくださった皆様にお詫び申し上げます。

    皆様のご注文をお待ちしております。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中