アディレ風呂敷の発売

ヨルバ族の藍染め布「アディレ」は、何度も染め重ねたヨルバ藍の深い色が美しさの秘密です。

SOLOLAが注目した「アディレ•エレコ」とは、キャッサバでんぷんを使ってフリーハンドで柄を描いた珍しい布です。

Eleko Designer

柄には全て意味があり、生活に身近な物からヨルバ族のことわざまで多岐に渡ります。

そんなSOLOLA自慢のアディレ•エレコが風呂敷になりました!

現在、三軒茶屋の生活工房で行われているアディレの展示でもご覧頂けます。

ものを包んだり、飾ったり、かけたり、様々な用途にお使い頂ける一生ものの風呂敷です。

価格:6250円(税込、送料別)
寸法:75cm x 75cm 素材:綿(日本製)、藍染め

# 001 風呂敷 / AF-33
柄:左上から時計回りにキャッサバの葉、占い板、鏡、太ったとかげ

AF-33

# 002 風呂敷 / AF-35
柄:SunBebeという柄の一部、トーキングドラム、SunBebeの一部、網

AF-35

# 003 風呂敷 / AF-36
柄:キャッサバの葉、コンパウンド、太ったとかげ、マッチ

AF-36

# 004 風呂敷 / AF-41
柄:過去の名品の復刻、左下がギニアコーン、その他は諸説あり

AF-41

# 005 風呂敷 / AF-43
柄:トーキングドラム、鳥、公会堂「マポホール」の柱とスプーン、ムスリムの石板と櫛

AF-43

# 006 風呂敷 / AF-47
柄:ひょうたん、おそらく「マット」、カメレオン、おそらく「ひざまづくひざ」

AF-47

# 007 風呂敷 / AF-55  SOLD OUT
柄:輪廻、櫛、マット、コンパウンド

AF-55

# 008 風呂敷 / AF-56
柄:公会堂「マポホール」の柱とスプーン、ジャンクション、傘、マット

AF-56

# 009 風呂敷 / AF-77
柄:SunBebeという柄の一部。Bebeとはビーズの意。

AF-77

  • 商品のご注文を希望されるお客様へご注文の際は、下記の内容をsolola.africa@gmail.comまでメールにてご連絡ください。

    ①お名前 ②送付先ご住所 ③お電話番号 ④ご購入なさる商品名 ⑤備考(日時指定やご要望など)

    お支払いはゆうちょ銀行もしくは新生銀行の口座までお願いいたします。
    送金先および送料についてはご注文のメールを頂いた後にお知らせいたします。

    皆様のご注文をお待ちしております。

  • 藍染め布のご注意、お手入れについて
    アディレ•エレコ(藍染め布)はヨルバ藍を使って染色されています。
    一枚づつ、柄を壊さぬよう丁寧に何度も染め重ねてこの色になります。

    アディレのお手入れ

    1.お洗濯はたらいやバケツの中で水洗いをおすすめします。(お湯は×)
    ※洗濯槽、バスタブ、洗面台に藍色素がつくと落とすのが大変です。

    洗濯機をご使用の際は、「おしゃれ着」など優しく洗えるモードで水洗いを。

    お洗濯にお湯を使うとヨルバ藍独特の紫がかった藍色が失われる可能性があるため、必ず水洗いしてください。

    2.
気になる汚れには、おしゃれ着用洗剤(中性洗剤)か漂白剤なしの洗剤をお使い下さい。 












    3.色移りを防ぐため、単独洗いをして下さい。お洗濯後はすぐ広げて干してください。 

直射日光は退色の原因となるため陰干しをおすすめしています。

    4.藍染め布は藍の特性によりお洗濯を数回繰り返してもしばらく色が出ます。
 














色が落ち着くまでは単独洗いを続けて下さい。

    5.退色防止のため直射日光を避けてご使用ください。

    ご不明な点などございましたらsolola.africa@gmail.comまでご連絡ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中