Thank you for visiting our exhibition! / 自由が丘の布と仮面展が終了しました。

先日、自由が丘 DIGINNER GALLERYでのSOLOLAの個展「西アフリカの布と仮面」展が無事終了致しました。
お忙しい中ご来場・ご高配を賜り誠にありがとうございました!

IMG_20170913_103252_657

この展示では、SOLOLAがこれまで西アフリカで集めた仮面や木像の数々を一堂に並べました。また、活動の軸でもある産地と一緒にものづくりをしている伝統布を多く展示しました。

IMG_20170905_222515

仮面の展示をいつか開催してみたいと思っていました。
搬入が終わり、吹き抜けの高い天井のギャラリースペースに仮面や布たちが並ぶのを見たら、じんとうれしくなりました。
見てみたかった風景がここにあったからです。

 

展示のオープニングイベントとして、西アフリカの弦楽器「コラ」の演奏会を企画して頂きました。
コラ奏者のマリ出身のママドゥ・ドゥンビア氏をお招きし、優雅なコラの音色に包まれながら、ピリカタントの優さんによる妄想アフリカ料理のケータリングに舌鼓。
イベントの様子はこちらから。

solola5
※写真はギャラリーのブログよりお借りしました。

ワンドリンクにお出ししたナイジェリアのノンアルコールカクテル「チャップマン」、中にはびっくりされた方もいらっしゃるかも知れませんが、きゅうりが浮かんでいるのが定番なのです。以前、ナイジェリアに長く住んでいる欧米人の友達から、これはイギリス植民地時代に生まれた飲み物だと聞いたことがありました。

IMG_20170903_160258

今回お世話になったDIGINEER GALLERYのオーナーご夫妻には、展示の設置からイベントまで沢山のご協力を賜りました。
初めての場所での新たな出会い、初個展の時からのお客様、、皆様のおかげで無事に展示を終えることができ、温かいご支援に心より感謝申し上げます。

展示を重ねるごとに、SOLOLAを伝えるたびに、本当にこれでいいのかな?と気付いたり振り返る機会を頂いています。
まだまだ、まだまだ途中のことが沢山です。今は分からないなりにやっている状態ですが、沢山考えてやってみて、いつか大事なものが残り、理想が見えてきて少しづつ形になっていくといいな、と思います。

10月3日~9日に浅草で「ヨルバ族のアディレ」展を開催します。
詳しくはブログやSNSにてご報告させて頂きます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中